Special Screening

上映会開催の詳細

上映素材および上映素材に記録された映像作品(以下、上映素材)の貸出については、上映会開催の申し込みをおこなった個人または団体(以下、主催者)が上映会を開催する場合にのみ、上映素材の使用を許諾するものであり、著作権を譲渡するものではありません。また、主催者は、「NOTAS DE VIAJE -por america latina-」製作委員会(以下、製作委員会)の許諾なしに第三者に上映素材の転貸・譲渡・複製・配布・販売・送信(送信可能化を含む)・上映の許諾などをすることはできません。これらの不正および不法行為が発覚した場合は、貸出上映素材の使用差し止め、回収・引渡しなどの他、製作委員会に損害が発生した場合にはその損害を賠償する義務を負いますのであらかじめご了承ください。

①上映料

(一般主催の場合)


1回/日の上映     50,000円(+消費税)

2回以上/日の上映  80,000円(+消費税)

上映料はすべての上映素材に共通です。無料上映、有料上映ともに料金は同じです。

ただし、動員人数×500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)。

※1日毎に料金が発生します

(NGO・NPO法人特別料金)


1回/日の上映     30,000円(+消費税)

2回以上/日の上映  50,000円(+消費税)

上映料はすべての上映素材に共通です。無料上映、有料上映ともに料金は同じです。

ただし、動員人数×500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)。

※1日毎に料金が発生します

②講演・展示会の派遣

監督・出演者     50,000円~

展示会(映画の写真や絵画の展示)、スタッフ  50,000円~

※ ご予算に応じてご相談下さい。

※ 登壇者の交通費・宿泊費が発生する場合は、主催者側で手配をお願いします。当団体が立替する場合は、コンテンツ料と共に実費請求させていただきます。上映3週間前以降でキャンセルとなった場合は、全額ご負担いただく場合がございます。

③キャンセル料

上映会をキャンセルされた場合、上映料金、講演・展示会の派遣、 その他について、以下のキャンセル料を申し受けます。
1ヵ月前:半額
3週間前より:全額

④上映会実施のながれについて

1.上映申込

上映申込後に受付メールをお送りいたします。

※開催日時・場所が決まってからお申し込みください

※6ヶ月先までお申し込みをお受けしております。

※お申込受付は上映会予定日の3週間前までとさせていただきます。

※その際に上映書類を同送いたします。重要な書類ですので必ずご確認ください。

2.上映素材受け取り

上映日7日前までにご指定の場所に、お届けいたします。

お届けの際の送料はCABUQUI WORKSが負担します。

3.機材チェック・試写

上映日前に必ず本番用の機材とディスクで(出来れば本番の会場にて)全編を通しての

動作確認をお願いいたします。

4.上映会終了後

映会終了後1週間以内にCABUQUI WORKSまで返信封筒にてご返送ください。

⑤上映素材

1. DCP(デジタル・シネマ・パッケージ)

2.Blu-rayディスク

3.DVD

以上の3種類をご用意しています。会場の規模や設備に合わせてお選びください。
※画質・音質共にDCPが一番高く、Blu-rayディスク、DVDと続きます。
※映画館の時間貸しなどを利用して上映会を開催する場合は、最高品質のDCPでの上映を強くお勧めします。
※一般のホールなどで開催する場合は、安定性が高く、比較的高品質のBlu-rayディスクでの上映を推奨しています。
※再生機器やプロジェクター、スクリーン、音響設備といった上映機材の貸出はおこなっておりません。主催者様側でのご用意をお願いいたします。必要な上映機材については会場の映写担当者などにご確認いただくとスムーズです。
※日本語字幕付き

⑥貸出と返却

日時に指定のない場合は、上映の5~7日前着の宅急便で上映素材を発送いたします。 上映会終了後、1週間以内に宅配便にて上映素材を御返送下さい。

⑦精算について

1.上映会終了後、1週間以内に上映報告書をメールまたは郵送にてお送り下さい。
2.上映報告書の用紙は、上映会前に、あからじめ当方よりお送りいたします。
3.上映報告書にもとづいて、弊社から請求書を発行致します。
4.請求書に記載してある指定の銀行口座に、お振込み下さい。